「フリーレント付き物件」って何だろう?

今日では、「ネットで部屋探し」と検索するだけで、数えきれないほどたくさんの不動産会社の名前が出てくる。例えばGoogleで検索すると、最初のページにはテレビや新聞、日常生活の中で何度も耳にするような有名な企業が目白押しだ。今回はその中でもとても印象的なCMで有名なエイブルで部屋を探してみようと思う。
サイトを開いて、まず感じたことは、すごくシンプルかつわかりやすい、ということだ。
企業のロゴやCMもそうだが、このエイブルという企業からは、なかなか洗練されたシンプルさを感じた。トップページを見ると、はじめに「入居後一定期間無料」という言葉が目についた。ここでふと思ったのだが、 普通は敷金や礼金がかかるものなのに、この「入居後一定期間無料」はその逆だ。これは、かなり魅力的なのではないか…。
というわけで、今回の部屋探しは、普段とは違いこの「入居後一定期間無料」という条件で探してみようと思う。早速その文字をクリックし、「入居後一定期間無料」について簡単に紹介しているページを見た。
その説明によれば、このような物件は、フリーレント付き物件と呼ばれているらしく、この条件で検索してみると、予想以上にたくさんの物件が出てきた。きっと条件の悪い物件が多いに違いないと高をくくっていたが、値段が手頃な物件や、比較的駅から離れているだけで少しお安くなっている物件などが多いように感じた。
なるほど、同じような条件でも、敷金や礼金を逆に払うような物件がたくさんあるにも関わらず、このフリーレント付き物件には敷金・礼金がなく、さらに家賃無料期間まであるのだ。どうだろう。これはなかなかお得なのではないだろうか。思わず納得してしまった。

http://chintaino.hateblo.jp/